総合病院での
導入事例

⼊院患者・お⾒舞いに来る⼈・業者など様々な⼈が出⼊りする病院で
テレワークブースを設置し、病院の利便性を向上することができます。
また、個室以外であまり病院内には無いプライベート空間を作ることができます。

建物名
総合病院でのテレワークブース活用方法
  • 待ち時間の有効活用
  • 医療従事者の様々なニーズに
  • 出入り業者のビジネスシーンに

総合病院でのテレワークブース需要

総合病院は患者や医療従事者以外の人も、お見舞いや付き添い、そして医療関係の出入りする業者などが訪れる機会があります。
健康関連のセミナー開催や病気を防ぐ「未病ケア」の普及も進んでおり、今後より幅広い層が訪れる場所となりそうです。
最近ではコンビニやカフェ、フードコート、美容室など院内施設が充実した総合病院も増えていますが、人の出入りが多い中でも静かな環境が保たれるテレワークブースも需要が大いに期待できるでしょう。

総合病院での活用方法

  1. 待ち時間の有効活用

    大きな総合病院になれば、受付やロビーは早朝から多くの人であふれ返ります。診察、検査、会計などそれぞれの窓口で待たされてしまう場合もあり、待合の椅子で長時間過ごすことも珍しくありません。
    そんな時のために、周りに気をつかうことなく時間を使えるテレワークブースは利用ニーズに合致します。
    また家族の付き添いで来院している人にとっても、診察や検査を待っている間にネット環境を使えるテレワークブースがあれば、待っている時間を仕事に充てることができて便利です。

  2. 医療従事者の様々なニーズに

    ウィズコロナの状況下、医療従事者にもさまざまなニーズや働き方があります。昨今はどの業界でもオンラインでのミーティングが主流になってきている中で医療業界でもオンラインのミーティングが増えつつあります。
    その際、一人で参加する重要なミーティングなどでは、周りの音を気にせず快適にミーティングを行うのにブースは非常に有効な手段になります。
    また医療従事者は普通の働き方とは少し違います。
    夜勤や遅番など特殊な時間帯で小休憩がある際にテレワークブースを使用することで周りを気にすることなく作業をすることができます。

  3. 出入り業者のビジネスシーンにも

    病院には患者や医療従事者以外にも利用する方は大勢います。特に多いのが製薬・医薬品会社の関係者などです。
    病院にMS,MRなど医療に携わる関係者の方々の利用も多いです。その方々向けにもテレワークや小休憩スペースなどとして提供することで様々なニーズにこたえることができ、その分の収益化も見込めると考えられます。

設置場所の例

総合病院内にテレワークブースを設置する際は以下の場所を検討してみてはいかがでしょうか?

01エントランス

人の出入りが多いエントランスへの設置は、利便性だけでなくテレワークブースのPR効果にもつながります。診察や健診が終わった後にも立ち寄りやすい場所となり、お見舞いや付き添いの人も含めて広いニーズ対応が期待できるでしょう。

02待合ロビー付近

テレワークブースは長い待ち時間の有効活用に最適ですが、待合ロビー付近に設置することで、より気軽に使える環境が整います。
この場所に限り利用者を待合中の患者に限定し、順番が来たら看護師や職員に呼び出してもらう、待ち番号がわかる画面を設置するなどの体制を整えておけば、サービスとしての利便性がより高くなります。

03院内の休憩スペース

コンビニや自販機の近くなど、施設の中に休憩スペースが設置されている総合病院も多いですが、混み合う時間帯で窮屈さを感じたり、周りの話し声が気になったりという人のために、静かなテレワークブースは重宝します。
仕事だけでなく読書、仮眠などさまざまな目的で使用できるメリットもあります。

他の利用ケースをCHECK

コンビニ
コンビニ
365⽇24時間営業のコンビニとリモートワークを掛け合わせコンビニ利⽤の活性化を実現します。今後も増えていくテレワークブース需要、新たな収益源として貢献します。
カフェ
カフェ
いろんな場所で仕事ができる時代の中、カフェや飲⾷店でも仕事や作業をする時代へ。デザイン性の⾼いテレワークブースを設置することでお店の雰囲気を壊さずに設置可能。
駅・空港
駅・空港
テレワークブースで移動時間の有効活⽤を可能に!利便性の⾼い駅構内や空港の設置で安定して収益確保に貢献
オフィスビル
オフィスビル
テレワークブースの設置で新たな収益確保を可能に。ビルグレード向上とビルワーカーの満⾜度向上に貢献!
⼤学
⼤学
今後も変化していく授業⽅法や就職活動。新しい⽣活様式に備え設置の準備を!
カラオケ
カラオケ
駅近や繁華街などの好⽴地かつ・営業時間が⻑いカラオケ店の特徴を活かし、新たな事業としてテレワークブースを設置し安定的な収益確保を実現。
ホテルロビー
ホテルロビー
ホテルのワーキングスペースにテレワークブースを設置し、ホテル内で⼀⽇過ごすお客様増加に貢献!新しい設備を設置することでホテルグレード向上にもつながります。
ショッピングセンター・百貨店
ショッピングセンター・百貨店
外回りが多い会社員や勉強をする学⽣に対して、テレワークブースを提供することで施設の利⽤促進を後押し。幅広い年代に利⽤される施設だからこそ、安定的なテレワークブースの収益が⾒込めます!
公共施設・⾏政機関
公共施設・⾏政機関
図書館・役所・市⺠会館などの空きスペースを有効活⽤しテレワークブースを設置することで、施設⾃体の利⽤率向上につながります。
総合病院
総合病院
⼊院患者・お⾒舞いに来る⼈・業者など様々な⼈が出⼊りする病院でテレワークブースを設置し、病院の利便性を向上することができます。また、個室以外であまり病院内には無いプライベート空間を作ることができます。
マンション
マンション
マンションに設置することで、入居者から選ばれる物件に!新しい設備として導入し、 入居率アップと入居者の満足度アップにつながる可能性も! 家賃収入以外での新たな副次収益としてご活用ください。

導入のメリット

  1. 副収益を得られます

    設置した瞬間から収益を得ることができ、管理費や人件費などはかかりません!今の事業にも支障を出さずに副収益を得ることができます。

  2. 空きスペースを収益化

    広いスペースである必要はありません!オフィスなどで空いているスペースを活用かつ収益化へと変えることで一石二鳥。

  3. 場所の付加価値を高めます

    幅広いニーズに対応することができるテレワークブースの設置は場所の付加価値を高めることができます。場所によっては来場者数の増加も見込めます。

  4. 仕事以外の利用も可能

    仕事以外にも、学生の自習、楽器の練習、
    一時的な休憩場所など幅広く活用することができます。
    特に昨今増加しているライブ配信など防音設備を手軽に
    利用できることから仕事以外の利用も増えています。

商品説明

massimoのご紹介

Massimo Grande
Massimo Grande
優美なデザインで高級感を演出カスタマイズ性が高く、
内外装の色やサイズ等は柔軟に変更可能
Massimo Grande
Massimo Lite
デザイン性を抑え実用性を重視した低価格モデル
長時間の作業でも集中できるように家具を設置
Massimo Grande
Massimo Lite Double
2人用の利用を想定して設計。家具の設置が自由自在なため
幅広いご利用方法に対応可能。
Massimo Grande
Massimo Venti
国際デザイン特許を取得した、実用的かつオシャレなデザイン。
広々とした空間のまま今までよりも狭いスペースに設置可能